たまにはGKを作ろう!!

□ ナルメア編 ~その2~

□ ナルメア編 ~その2~

 塗人です!

 まさか2週間ぶっ通しで雨降りになるとは
 完全に予想外でした。
 毎日かなりな大雨でしたので、インフラが止まってしまったり
 大きな自然大害が起きたりもしています。

 日本でも大雨による自然災害はあり得るので
 皆さんも十分注意してください。

 ようやく晴れましたので塗装編に入ります。
 今回は肌と髪の塗装をご紹介します。
 それでは行ってみましょう!

 □ サフレス塗装準備

 最近はずっとこのコンボです

 レプリカントEX5村川大先生記事にて
 フィニッシャーズのプライマーを使われていたので
 僕も試してみたいところですが
 いかんせんお国柄なかなか手に入りません。
 なのでいつも通りの下地作りで進行します。

 クレオスさんのメタルプライマー改をパーツへ吹き付けて
 1時間ほど時間を置き、スーパークリアー半光沢で再度コートします。
 半光沢クリアーを吹き付ける事で、プライマー塗布のみだと出てしまう
 表面のペトぺト感は無くなります。

 武器と髪どめ以外はプライマー吹き

 画像のパーツ群がサフレス仕上げで塗装を行う部位です。
 ほぼ全てなんですけどね ('ω')ノ
 プライマー塗布前にパーツ表面のホコリを歯ブラシや除電ブラシで
 しっかりと払っておきましょう。
 特に肌色と髪部分は要確認です。

 刀と髪とめはサフ吹き

 刀と髪とめ部分にはサフを吹きました。
 硬い物はサフ下地で、柔らかい素材はサフレス仕上げという振り分けです。

 肌色パーツ

 顔、上半身、お腹、両足の5パーツが肌色部分です。
 スーパークリアー半光沢が乾燥したら
 肌色塗装に入りましょう。

 □ 肌色塗装

 濃いめで行きます

 これが今回の肌色です、やや暗めの茶色っぽい色です。
 いつもの秘伝のタレに
 ガイアカラーの純色バイオレットとMrカラーのマホガニーを少しずつ加えました。
 僕のイメージというか見え方なんですが
 グランブルーファンタジーのキャラクターって
 少し暗めな色味で塗装した方が「らしい」感じがするはずなんですよ。
 普通に塗装してしまうと普通になってしまうというか・・・
 
 ニュアンスを言葉にするのは難しいので
 完成した時に「ああ確かに」と言ってもらえるように
 綺麗に仕上げます! (・ω・)ノ

 試し吹き

 調色が出来たら塗装に入りますが
 いきなりパーツに吹き付けるのではなく
 組み付け後に見えなくなる部分で試し吹きをしましょう。
 これは今回に限らず、毎回何かしらの部分でやっています。
 カップの中ではよく見えても、実際に吹くと「???」という事も多く有ります。
 組み付け時に見えなくなる部分なら、同じキャスト色で色味確認出来るので
 これは塗装時の習慣として覚えておくと良いでしょう。
 
 肌塗装1

 お腹右側のシワが集中している部分は気持ち濃いめに
 反対側は自然に見えるように、肉感造形へとシャドウを吹きます。
 光がどこから当たり、何処が陰になるのかを
 常にイメージしてシャドウ吹きを行いましょう。

 肌塗装2

 背中側です。
 画像右側を気持ち濃いめに、反対側は自然に見えるようにシャドウ吹きを行います。

 肌塗装3

 すべてのパーツにシャドウ吹きが完了したら
 シャドウ塗料にスーパークリアー半光沢を加えて
 クリアー肌色を作り、それを全体的に塗装します。
 ハイライトを意識して意図的に色ムラを出すのはアリですが
 シャドウ吹きと同じように「影の出来る部分」をしっかりとイメージし
 色味の濃淡をつけましょう。

 肌塗装4

 背中側も同様に吹いていきます。
 塗装が単調にならないように、造形の起伏を活かして
 魅力的な肌になるように塗装を行いましょう。

 肌塗装5

 最後はスーパークリアーつや消し70%+スーパークリアー半光沢30%で
 パーツ表面をコートしてツヤを整えます。
 ホワイトパール粉もごく少量加えています。
 気持ち光沢が有って、肌がしっとりしているように見えれば
 思惑通りです。

 肌塗装6

 背中側です。
 なんとも言えない艶めかしい感じになりました。
 これは僕自身、完成が非常に楽しみです! (*'ω'*)

 □ 髪塗装

 髪も濃いめで行きます

 髪色:G純色バイオレット50%+マホガニー20%+G純色マゼンタ5%+スーパークリアー半光沢25%

 お次は髪の毛の塗装です。
 イラストを見ると、ピンク色にも紫色にも見える難しい色味ですが
 僕は肌色とのバランスを考慮して紫系で攻めます。
 
 ベースはガイアカラーの純色バイオレットを選択。
 味付けに純色マゼンタごく少量とMrカラーのマホガニーを加えました。

 暗めな紫色です

 カップ内ではかなり暗めな色味です。

 試し吹きその2

 パーツで試し吹きをしました。
 半光沢で割っているので、確かに濃いんですが吹き加減で
 シャドウの濃淡が調整できます。
 
 髪塗装1

 後ろ髪のパーツです。
 下側になる範囲を気持ち濃いめにシャドウ吹き
 光が当たる上側は薄目にシャドウを入れましょう。
 これだけ細かく造形されていると、とてもシャドウの吹きがいが有ります。
 造形された方の想いをトレースして
 雑にならないように、綺麗に仕上がるように、集中してシャドウを入れていきます。

 髪塗装2

 同じ状態のパーツを下から撮影しました。
 下側はかなり濃いめにシャドウを入れてあるのが分るでしょうか?
 いつも言っていますが、影の出来る部分を頭に置いて塗装を行わないと
 全てのシャドウが同じ調子で入ってしまい、明るい部分と暗い部分の差異が無く
 単調な仕上がりになってしまいます。
 僕はこのシャドウ濃淡の事を「リズム」と呼んでいるのですが
 濃淡のメリハリが有り、リズム感の有る塗装見本は
 観ていてとても巧いと感じます、仕上げに接得力が有るんですよね。
 そんな完成品になるように、僕も色味のリズム感に重きを置いています。

 髪塗装3

 シャドウ吹きが完了したら全ての髪パーツを見比べて
 シャドウの繋がりがおかしくないか
 濃すぎたり薄すぎたりしていないかの確認を行いましょう。
 組み付け時に「あれ?色味何かおかしいな?」という事を防ぐためです。
 確認後は肌色塗装と同じように
 シャドウ塗料をスーパークリアー半光沢で割り、クリアー髪色でパーツ全体をコートしましょう。
 ハイライト部分は少なめに、下側の陰になる部分は多めに色をかぶせます。

 髪塗装4

 クリアーで割った塗料なので、吹き重ねる回数が多いほど色が濃くなります。
 例えばですが、ハイライト部分を3回吹き重ねます。
 下側は6回吹き重ねましょう。
 これだと下側はハイライト部分に比べて「2倍濃い」事になりますよね?
 ここまで極端な色の変化は変ですが、基本的にはこのような考え方で
 色味の濃淡をつけています。

 髪塗装5

 これは下から見た色味です。
 
 髪塗装6

 上から見てみましょう。
 色味の差異が分るでしょうか?
 自然に濃淡が付くように、少しずつ色味を付けていきましょう。
 いきなり色味が付いて失敗するのを防ぐために
 少しずつ色味が付けれるように編み出したのが「半光沢割り」技法です。

 髪塗装7

 髪色コートが完了したら、やはり全てのパーツを見比べて
 色味の濃淡に不自然な部分が無いかの確認を行いましょう。
 普段は髪の毛を接続してから髪色をコートしますが
 今回のキットは造形の起伏が大きく、接続してしまうと塗装が困難な為に
 パーツ単位での塗装を行いました。
 その分色味の繋がり確認は重点的に行っています。

 確認後、スーパークリアーつや消し70%+スーパークリアー半光沢30%でコートを行い
 ツヤを整えれば髪の塗装は完了です。

 髪塗装8

 これは前髪のパーツです。
 上側は明るめに、下側や髪の内部は濃いめにシャドウを吹きました。
 僕のイメージではナルメアさんはこのような髪色です (・ω・)ノ

 髪塗装完了

 これで肌色と髪色の塗装が完了しました。
 次は水着部分の塗装ですが、肌や髪にマスキングを行う箇所がありますので
 ここで乾燥待ちを多めに取ります。
 焦ってマスクして冥夜さんの二の舞は勘弁なので・・・(;^ω^)

 次回は水着塗装をメインにご紹介します!
 早めに更新出来るように頑張ります!( `ー´)ノ

 それでは!の前にひとつだけご報告です

 一気にやり込みました

 はい、PS4版イース8トロコンしました (=゚ω゚)ノ
 
 王道でベタかもしれませんが、とても良いシナリオに引っぱられ
 面白くて一気に駆け抜けてしまいました。
 小難しいシナリオや設定、鬱展開の作品が多い中
 あえて直球ど真ん中を攻め切ったファルコムスタッフの皆様に拍手を送りたいです。
 そう、「ゲームは楽しむ物」なんだと痛感しましたよ。
 
 機会があれば遊んでみて下さい!

 それでは!

 
スポンサーサイト
ナルメア ~サマーバージョン~ Shadow Box製 | コメント:0 |

□ ナルメア編 ~その1.8・・・くらい~

□ ナルメア編 ~その1.8・・・くらい~

 塗人です!

 現在進行中のナルメアさんですが
 ようやく下地処理が完了しました!
 
 塗装準備完了しました
 
 フックに吊り、塗装準備万全です!
 下地作業をやる傍ら、ホビー誌の新書を読んでテンション上げていました
 その本はもちろんこれです!

 村川さんの記事は僕の原点です

 他の方の作例記事を見ると、なるほどなぁ~と思うことも多く
 これやってみよかな、とテンション上がるのですが
 生活拠点が海外なのでお目当てのマテリアルがなかなか手に入らなくて
 モヤモヤします ('Д')

 表紙を飾ったPhat!さんのあんきらデコマスを塗装されている村川勝心大先生は
 僕のリアル大先輩です
 参考にしかならない記事を掲載されていますので
 未読の方は是非お買い求め下さい!(^^)/

 でもって
 いよっし!僕は僕でナルメアさんの塗装やってやるぜ!
 と大いにイキっていたのですが

 今週はずっと台風による雨らしい (´;ω;`)

 今週は台風の影響でずっと雨降りなのであります・・・(;・∀・)
 いや、普通の雨降りくらいなら問題なく塗装してしまいますが
 僕の生活地域は「湿度」がやっかいなんですよ。
 気温33度で雨降りだとどんな感じになるか想像できますか?
 壁が湿気で常時塗れています (;´・ω・)

 流石にこの状態での塗装は厳しいです。
 天気が回復し次第塗装に入ります。

 そんな訳で、せっかく時間が出来たので塗装プランを固めているところです。
 僕はグランブルーファンタジーを遊んでいませんので
 ナルメアさんがどんなキャラクターなのか分かりませんが
 水着ですしサラっとした仕上げで塗装した方が良さそうです。

 このイラスト色で塗ります

 このイラストを参考にほぼサフレスで塗装しようと考えています!
 はよ晴れてほしい!

 これだけではちょい寂しいので
 レプリカントEX5で村川勝心大先生を知った皆さんや
 もっと大先生の作例記事を見てみたいという皆さんへ
 僕からの情報ギフトです!

 業界入りを決断した1冊です

 僕的にはこの「レプリカント24」には特別な想いが有ります。
 ここに掲載されている大先生の記事を観て
 僕は業界入りを決心したんですよ。
 かなり前の本なので現在では入手が難しいかもしれませんし
 技術も少し古いかもしれません。
 ですが掲載されている「熱い技術屋魂」はなんら霞んでいません。
 
 僕が「塗装という名の魔法」というワードを使い始めたのも
 この本のおかげです。
 今の僕が有るのはこの本が有ったからと言っても
 言い過ぎでは無いくらいレプリカント24には思い入れが有ります。 
 運よく手にする機会が有れば是非見て頂きたい1冊ですね ( ^ω^ )

 はよ晴れてほしい!
 それでは!

ナルメア ~サマーバージョン~ Shadow Box製 | コメント:0 |

□ ナルメア編~その1.5~

□ ナルメア編 ~その1.5~

 塗人です。

 日本を離れて早1年
 色々な事が有りましたが何とか生活出来てます ('ω')
 現在製作中のナルメアさんですが・・・

 ひたすら磨き中です
 
 ひたすら下地加工中です (;´・ω・)
 白いキャストパーツで見えにくく、複雑に入り込んだPL線
 細かい気泡コンボと格闘中でございます。
 
 合わせてデコマス仕事ではないのですが商品の確認案件が続いていて
 なかなか作業が進みません (´;ω;`)
 
 それ以外にもプライベートでは現地の部屋の引っ越しも重なり
 公私共にパツパツな期間でした。
 またしても1.5と苦しいタイトルの理由はここに有ります。
 楽しみにしてもらっているところ申し訳ないのですが
 もう少しお時間下さい m(__)m
 
 もう1点、実は去年こっちに来てからポチポチ作っていた趣味の模型が有るのですが
 下地作業も終わり、空き時間にチマチマ塗装していたのですが・・・

 心理的圧が半端ないす (;・∀・)

 パーツ数が尋常ではなく
 画像の様に乾燥ハンガーの2/3以上を占拠している状態です 
 早く仕上げてくれよ感が半端ないのであります ('Д')

 もう少しでハンガーから外せるところまで行くのですが
 これを視界から消さないと心理的圧箔が尋常ではないので
 さっさと片付けてしまいたいところです。
 もちろん完成時にはお披露目致しますが、フィギュアではないですよ (=゚ω゚)ノ

 ようやくトロコンしました!

 PS4版のDARK SOULSⅡは購入してから足掛け2年かかりましたが
 ようやくトロコン出来ました (^^)/
 最後は王のソウルで交換出来る特大剣を担いで大暴れしていましたよ。
 攻略時・対人戦の両分野であの特大剣はかなり猛威を振るってくれました。
 一先ず目的は達成しましたが
 しばらくしたら新たな武器を作成してまた遊ぶと思います!

 安定のファルコム品質です

 PS3の「DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION」を再度やり始めていましたが
 PS4版の「ys8」が発売されましたので
 メーカー通販で購入したものを送ってもらい、夜な夜なこっちを遊んでます。
 僕が初めて遊んだysはPC-8801mkⅡ版のys2からなんですよ。
 5インチのフロッピーディスクって見た事ない方もいるんでしょうね (;・∀・)
 父親と一緒にパソコンを買いに行って、ショップの方がサービスで付けてくれたのがysⅡでした。
 めちゃめちゃ遊びましたね~
 そんな出会いもあり、ysシリーズはずっと遊ばせてもらっています。
 
 で今回発売になったys8
 去年PSvitaで先行発売されましたが、PS4版も発売するとアナウンスされていましたので 
 こっちを待ってました。
 
 20時間ちょっと遊んでますが、安定の日本ファルコム品質です。
 王道のストーリーとレスポンスの良いアクション
 プレイヤーをグイグイ引っぱってくれる良質なJDKサウンド。
 あ~これは間違いなくysだわと感じさせてくれます。

 ysシリーズは古代遺跡や古代文明を冒険家アドル・クリスティンという主人公を操り
 様々なドラマを繰り広げながら神秘を解き明かし、神秘に触れ
 最後はもっとこの世界に触れていたいなという余韻を残して幕引きをするという作品群です。

 ys1・2以外は基本1話完結のストーリーですので
 面白いゲームが遊びたいな~という方には是非おススメします!

 ゲームレビュー書いてる時間が有るならはよ磨けという
 天の声が聞こえてきそうなのでys8レビューはこの辺で。

 ゴリゴリ磨きます!
 それでは!


ナルメア ~サマーバージョン~ Shadow Box製 | コメント:2 |

□ ナルメア~サマーバージョン~ その1

□ 今回のお題は本命です

 塗人です。

 ホビーショーの情報をチラ見しつつ、これを使うとこういう事出来るかな?
 とかこの塗料は鬼ストック確定や!などと妄想しつつ
 ゴリゴリデコマス塗っておりました!

 5月も後半に入り、デコマスフェスが少し落ち着いてきましたので
 次回のお題のご紹介です!

 □ 大本命ナルメアさん

 ナルメアさん!

 前回ご紹介した中での本命、Shadow Boxさんのナルメアにしました。
 グランブルーファンタジー、個人的に気にはなっているのですが
 長いこと遊んでいたソシャゲが終了してしまうという体験を今年の頭に経験しているので
 踏み込むのに少しビビり気味です。
 とはいえ気になっているのは変わらないので、この機会にアニメやPS4で販売される予定の
 ゲームでグランブルーの世界に入ってみようと思います。

 ではではパーツを観てみましょう。

 今回のお題はナルメアさんです

 パーツ数はそんなに多くは無いです、抜きのコンディションも良好ですが
 見てのとおり白いキャストなので型割線が非常に見ずらいです
 かなり注意しながら下地処理をしないと、型割線を見逃してしまいます。
 また小さいパーツが多いので、下地処理完了後には
 きっちり軸打ちをして仮組しておかないと塗装後の組み付けに支障が出ますね。
 
 ざっくり仮組

 とりあえずゲート処理のみ行い、雰囲気を観るために
 軸打ちしないで組めるところまで組んでみました・・・これは良さげな雰囲気です
 (*'ω'*)

 顔回りの組み付け感が絶妙です

 このキットは顔回りのパーツ分割と組み付け方が秀逸です。
 組んでしまうと左目が完全に見えなくなるので
 割り切って右目のみアイペイントしても良いと思います。
 いろいろとボリュームが大変なことになっていますが
 僕が押したいのはここです

 このような造形はなかなか見れません

 左足太ももの下側に自重でつぶれている肉感が造形されています。
 これがあるおかげで太ももの色気がとマシマシになってます。
 原型を作られたあきもふさん

 わかってらっしゃる ('ω')ノ
 
 これから下地作業に入りますので
 もし下地作業中にここはご紹介しようかなという部分が出てくれば次の講座で
 特に問題無ければ塗装編その1になると思います。
 
 白キャストなので下地に少し時間がかかりますが
 出来るだけ早く次の更新出来るように頑張ります!

 ここからは最近恒例のDARK SOULSⅡ通信ですw
 2週目も終盤になりました、個人的に震える場面を2箇所ご紹介です。
 まずはここ

 このあとロイエスソウルマラソン開始しました(=゚ω゚)ノ

 エス・ロイエスから古き混沌へ突入する直前です。
 解放したロイエスの騎士たちが各々の獲物を手にし
 さぁ行こう!的なこのシーン、何度見ても震えます。
 (実際にはこの後ロイエスのソウルマラソンしたんですが)
 
 画像で見るよりも自分でこのシーンを体験する方が何倍も震えます。
 DARK SOULSシリーズは人を選ぶ作品ですがとても多くの魅力がつまっています
 久しぶりにⅡを遊んで、クセは有るけどとても良い作品だなと感じました。
 シリーズ未体験の方でアクションゲームスキーな方には
 是非遊んでもらいたい作品群です。

 緊張感が・・・なくなくないすか?(;・∀・)

 その2 
 足をブラブラさせている緑衣の巡礼さん・・・
 この方は貯めたソウル(経験値のような物)でレベルアップをしてくれたり
 行く先々で意味深なコメントをくれる重要人物です。
 いつもは

 呪いをまとうお方
 ソウルを求めなさい より強く、大きなソウルを
 そして王の元へ それだけがただひとつの道です
 でなければ、この地は貴方を呑み込むでしょう 一切の容赦なく


 とか

 呪いをまとうお方 私は貴方のそばにいます
 貴方の希望が尽きるまで…


 など抜けた雰囲気をいっさい感じさせないクールビューティーな彼女
 ですがある時マデューラに戻ると篝火のそばの石に腰かけて
 足をブラブラさせているではないですか!


 ・・・これか、ギャップ萌というやつは(*'ω'*)


 というような新たな発見を繰り返しながら
 全てのエリアを踏破し、全てのボスを撃破して2週目の攻略が終了しました。

 3週目開始、この周回でプラチナ獲得します

 そして3週目に突入です。
 この周回でプラチナトロフィーをゲットします!
 
 好きすぎて話しだすと止まらなくなるのでDARK SOULSのお話はここまでにして
 ぼちぼちナルメアさんのシャカシャカフーに行ってきます!
 
 それでは!

 
ナルメア ~サマーバージョン~ Shadow Box製 | コメント:2 |

10,000view凸破有難うございます!

□ 10,000view凸破有難うございます!

 塗人です!
 
 気が付けばウレタンのかほりスキーな方々が10,000超えてました!
 日頃のご愛好有難うございます!
 現在はお国柄、GW関係なくデコマス祭り継続中なのですが
 少しだけ時間が出来ましたので
 今年の2月にWFにて購入したキットと手元にある次作候補キットをご紹介します。
 (さらして自分を追い込んでいくストロングスタイルです (=゚ω゚)ノ)

 □ 2017WF Winterにて購入したGKフィギュアはこちらです

 穂乃果さん!

 まずは1つ目、「PRIMAL HEART」さんの高坂穂乃果です。
 劇場版の挿入歌「僕たちはひとつの光」の衣装で
 以前作った春香さんと同じくやりきった感を出した塗装で仕上げたいなぁと購入しました。
 原型は橋本涼さんが製作されています、企業のPVC完成品用原型も作成されている方なので
 パーツチェックの際に確認しましたが仕上げがとても綺麗です。
 作るのも塗装するのも手間がかからなく、完成度が高い良キットです。

 花丸さん!

 2個目、同じく「PRIMAL HEART」さんの国木田花丸 制服ver.です。
 穂乃果さんを購入する際に完成品見本を観て
 「あ~これは可愛いわ、買おう」となりました (*´ω`*)
 ただ僕はまだサンシャインを見た事が無いんです・・・
 次回帰国した際に映像コンテンツ(円盤)を買って、テンションあげてから塗装したいですね!

 ナルメアさん!

 3個目「Shadow Box」さんのナルメア サマーバージョンです。
 今回これが本命でした、3Dデータの画像だと思うのですが
 WF前にtwitterに流れていた画像を見てこれは塗りたいなと思いました。
 ちなみに僕はグランブルーファンタジーは遊んでいません m(__)m
 キャラクターの造形とシチュエーションに惚れて購入しました!
 夏も近いですし次作はこれが本命かもです (*'ω'*)

 WFで購入したものは以上の3個ですが、他に持ち込んでいるキットもあるので
 せっかくですからそれもご紹介です。

 轟雷10式ver!

 現在模型シーンで大賑わいのコトブキヤさんのFAGです。
 ホビージャパンやモデルグラフィックスの作例を観ていて
 僕も作りたくなって購入し、こっちへ持ってきました。
 アニメにもなりましたし、勢いは留まることが無いですね!
 サクっと作れそうなので今年中には作りたいです。(プラモデルですけどね ('ω')ノ
 
 伊織さま!

 「2012WFwinter」の証紙が貼ってあるので、これを購入したのは5年前なんですね・・・
 「プラヅマ法力模型」さんの水瀬伊織様です!
 WAVEさんからPVC完成品として販売されているフィギュアの元になったキットです。
 アイマス2の竜宮小町版の衣装で、造形がとても素晴らしいんですよ。
 実は下地処理は終わっていて直ぐにでも塗装出来るのですが
 竜宮小町という事は残り2名もいらっしゃるわけで
 当然僕は購入しているのですが、現在手元には無いんですよ。
 衣装の色は同じなので、やるなら3個
 (あずささんの髪の毛長い版もあるので正確には4個)同時に塗装したいですね。
 想像するに乾燥ブースが全て紫に染まります (;・∀・)

 現在手元にあるキットは以上の5個ですが、このブログ書いていて思いました。
 やはりナルメアさんが最有力ですね ('ω')

 デコマス仕事がひと段落したらゴリゴリ製作始めます!

 ところで
 最近僕は夜な夜なPS4版の
 「DARK SOULS Ⅱ SCHOLAR OF THE FIRST SIN」を遊んでいるのですが
 つい最近まで知らなかったんです、枯れたエネミーがある方法で蘇るのを!
 ということは!オフラインでもトロコン出来るじゃん!と激しくテンションがあがり
 DARK SOULS ⅢのDLCが終わると同時にドラングレイグへ舞い戻ったわけです。

 DARK SOULSⅡの雑魚敵は倒した後にHPを回復できるポイント
 「篝火」を使用するとまた再配置されるのですが
 それを一定数繰り返すと再配置されなくなります。
 これを利用して敵が多い場所ではいわゆる枯れた状態にしてから
 ステージを攻略することが出来るのですが
 問題はその枯れてしまう敵からドロップする希少なアイテムが有る場合
 枯れてしまうとアイテムの入手が出来なくなります。
 それがトロフィーに関係するアイテムだったので僕はトロコン出来ずにいました。
 が!蘇らせる方法が2つある事が分り、そのうちの1つを実行して
 ひたすらアイテム集めに励んでいました。

 そのアイテムはこれです。

 オフラインでもトロコン出来ます!

 「太陽のメダル」です、オンライン協力プレイなら簡単に入手出来ますが
 僕の住んでいる地域ではオンラインにはなるのですが何故か協力プレイが出来ません。
 マデューラで「覇者の誓約」を結ぶと、誓約状態ならばこのアイテムをドロップする敵が
 何度倒しても枯れなくなります。
 ちなみにドロップ率が非常に低く、運が悪いと1時間で1個出るか出ないかという場合も有ります。
 トロコンに必要な数量は30個、果てしない戦いの日々でした・・・

 30枚全て1週目オフラインです!

 ただ不思議と嫌ではなく、色々な戦い方をしながらなんとかなんとか
 協力プレイ無しで30個全て拾う事が出来ました!
 ソウル量がえげつない事になっていますが、全て闇術を使う巨人からのソウルです。
 確か1体750だったので、どれだけ狩り取ったのかお分かり頂けますでしょうかw

 契約ランク3の報酬!

 DARK SOULSⅡにはいわゆる魔法の種類が4つあり
 その全てに「全ての○○を会得せし者」というトロフィーが有ります。
 この「太陽の光の槍」は「奇跡」という部類の魔法です、今までは太陽のメダルが集めきれず
 故に「全ての奇跡を会得せし者」というトロフィーが取得出来ていませんでした。
 ようやくこれで取得することが出来ます!

 太陽の直剣!

 20個目を納品することでもらえる「太陽の直剣」です。
 なかなかの性能を誇ります。

 太陽の小盾!太陽万歳!!

 10個目を納品するともらえる「太陽の小盾」です。
 やっと僕も太陽戦士の仲間入りをすることが出来ました・・・
 
 あれ? 
 確かここガレージキット製作ブログだったよな?

 (;・∀・)


 次回更新時には製作ブログらしい記事にします!
 もうちょい時間下さい!
 それでは!!

 
定時連絡 | コメント:0 |
| ホーム |次のページ>>